トップ > 実施事業の紹介 > 農業経営の支援

農業経営の支援

都市農業活性化支援事業

 都市農業振興基本法の制定や東京2020オリンピック・パラリンピック開催など、東京農業を取り巻く環境は大きく変化しています。こうした動きを好機ととらえ、東京都では平成28年度から「都市農業活性化支援事業」を開始しました。

 この事業では、これまで実施してきた「魅力ある都市農業育成対策事業」や「都市農業経営パワーアップ事業」から事業対象者や対象となる事業内容を拡大し、さらに一部の取組に対しては補助率を上乗せすることで、認定農業者や認定新規就農者等が収益性の高い農業を展開するために必要な施設整備や、区市町及び農業協同組合等による地域農業振興のための施設整備等を支援し、都市農業の活性化をこれまで以上に強化していきます。

 ➝ 詳しくは、農林水産部HPをご確認ください。

 

農業制度金融

 東京都は無利子での貸付けや、金融機関への利子補給等を行うことで、
・農林水産業の経営を改善するとき
・新たに農林水産業を始めるとき
必要な資金の低利借入れを可能にしています。
 → 詳しくは農林水産部のHPをご確認ください。